2016年02月01日

障害レースの馬券研究(1)

ご無沙汰してます、僕です。
世間的には「血統予想の人」になっているのですが、
最近はもっぱら障害レースの研究をしています。

なぜ障害レースの馬券を買いたいのか、それは…
・ライバルが少ない
・世間の予想精度が低い
・出てくる馬が少なく覚えやすい

要するに、「儲けやすい」要素が揃っている(と思う)から。

予想するのに知りたい要素はたくさんありますが、まずは
・「障害レースにおける馬の能力とは」
・「コースごとの特性」
について考えたいと思います。


障害馬の能力
障害馬の能力=飛越力+平地力

馬の障害レースでの能力を適切に測るには、能力を飛越力と平地力の2つに分けて考える必要があります。
・飛越力
障害を飛ぶ上手さ。軽快に飛べる馬はロスが少なく有利。
・平地力
障害以外の部分を走る速さ。平地力のある馬は飛越力が多少低くても挽回が効く。(かもしれない)

平地力は平地時代の成績である程度分かりそうですね。
平地未勝利馬と重賞馬では、後者の方が足が速いでしょうから。

問題は、飛越力。
障試と飛越力の関係については競馬ブックの山田理子TMが「週刊トレセン通信」にて詳しく記されていますが、
こちらが非常に参考になりました。
▼初障害で走るのはどんな馬ですか
▼走る距離分かってる?障害編

要点だけ書くと、
「障試の上がりの時計は重要」
「平地時代、短距離の逃げ先行脚質だった馬は危険」
「ロベルト系が強い(クロフネも強いです)」

といったところ。
転載しただけだと面白くもなーんともないので、また今度もう少し色々書きますw

次に、平地力のいるコース、いらないコースについて。
3つ仮説を立てて、過去3年の障害未勝利レースを対象に、それぞれ調べてみました。

1.初障害の馬の勝率が高いコース、低いコースを調べる。勝率が高い方が飛越が簡単で平地重視
2.逃げ馬の勝率が高いコース、低いコースを調べる。後ろからでも届くほうが平地重視
3.平地時代に平地収得賞金を多く獲得していた馬の勝率が高いコース、低いコースを調べる。上のクラスで走っていた馬が強いコースほど平地重視

1について。
データ1.PNG

2について。
データ2.PNG

3について。こちらはTARGETだけで集計を行えなかったのでExcelのデータです。
データ3.png
3と併せて見て頂きたいのがこちらのデータ。
関東馬は関西馬に比べて率が悪いというのがあります。
キャプチャ.PNG

これらのデータをまとめて、各競馬場の特性を探ってみました。
【福島】平地力のある馬の出走が少なく、飛越力比べになりやすい。開催が浅いうちは飛越力のある馬が前に行って押し切る事が多いが、開催が進むにつれて差しが決まる。だが、Cコースになるとどこを通っても一緒なのでまた前が残る。関西馬がよく出稼ぎに来る。
【新潟】福島より飛越の難易度が低く関東4場では最も差しが決まりやすい。非常に平地力が問われるが、飛越が下手な馬の陣営が簡単だからと初障害の舞台に選んできた場合は返り討ちに遭う。
【東京】新潟同様、平地力が強く求められる。(関東馬の中では)平地力のある部類の馬の好走が多い。ここでダメなら新潟しか勝つところがない、ともいえる。
【中山】全競馬場で最も飛越力が求められる。初障害の馬の連対は狙わないほうがいい。飛越がうまく前に行ける馬が非常に有利。荒れるので馬券的には振り回したいコース。

【中京】関西では最も差しが決まりやすい。高い平地力が問われるコースで、馬場が渋ったり荒れてきたりするとよく差しが決まる。
【京都】全場で最も平地力が求められると言っても過言ではない。平地力に富む馬がスピードにものをいわせて押し切る条件。前に行ったもの勝ち。初障害でも大きく割り引く必要はない。
【阪神】京都よりは飛越力が求められるが、関西はレベルが高い為平地力も無いと厳しい。比較的スタンダードなコース。
【小倉】全競馬場で最も平均出走頭数が少ない。直線が短く平地力でごまかしが効かないため、前に行ける飛越力ある馬が有利。4角で先頭か番手にいないと勝負にならない。

飛越難易度と平均単勝配当は比例する傾向にあり、関東では中山が障害の難易度・平均配当ともに抜けて高い数字が出ました。
関西では京都で平地力ある馬を狙うか、小倉の少頭数で飛越の上手い馬を狙うのが良いでしょう。

長くなりましたが、初回はここまで。次は「二戦目の上積み」についてやりたいなあ。
posted by Lion at 23:31 | Comment(0) | 障害レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。