2012年08月20日

で、ぶっちゃけどうやって予想してんの?(後編)

前回 は、僕が予想するのに普段使っている環境をお見せしました。
今回は、それらをどのように使って予想するのか、直近の重賞である北九州記念を例に説明しようと思います。

重賞レースを予想する場合、過去の傾向を調べるところからはじめます。
中央競馬は、毎年金杯から有馬記念までのサイクルを繰り返して成り立っています。
同じ施行条件で行われるレースには、毎年似た臨戦課程の馬が集まります。
似た経歴の馬が集まるという事は、おおむね同じ事を繰り返します。
そこには偏りが生まれ、有意なデータが生じます。

有意なデータがなぜ有意たるか、それを自分なりに考える所がデータ予想の一番大事なところです。
(ex:なぜ○○産駒の相性がいいのか、なぜ前走○○組がいいのか)

レース自身の持つ特徴とその理由が分かれば、その情報を軸に予想する事が出来ますし、応用が利きます。


僕の予想は、ほぼデータの理由付けとその応用で成り立っています。
過去の傾向を識り、今回もそれが再現されそうなのか、されないならなぜされないのか・・・

起こりうるシナリオを考える為にその日の傾向を考慮したり、個別の馬の情報を見ます。
何が起こりそうかを決め打ったあとは、シナリオに添って役者(馬)を配置していきます。

なかなか自分が思い描いた通りには行きませんが、うまく行った時の感覚が忘れられなくて、毎週馬券を買うわけです。


というわけで、北九州記念の過去傾向について調べてみましょう。

[検索]→[同一重賞レース検索]。
WS000002.JPG

1着馬しか出ないので、[検索条件]→[選択馬条件]→[全]をクリックし、全着順を対象にします。そして、[次]→[検索実行]。ここの手順の途中で、検索する範囲を狭める事も可能です。色々弄ってみて下さい。
WS000003.JPG

画面上部の項目集計メニューから色々と漁って・・・
WS000000.JPG

今回は、[斤量]と、[脚質]に注目してみました。

斤量
WS000001.JPG

脚質
WS000004.JPG


軽斤量と先行・差しが良い理由はこちらの記事で解説しています。
予想の詳細や印も上記の記事からどうぞ。


コース図と形状による傾向は、出馬表→コース図で確認できます。
WS000006.JPG


レース当日には、その日の馬場の傾向を確認しておきます。
[出馬表レース選択]→[本日集計]→[小倉][芝]から、[騎手・調教師][種牡馬][通過順・LAP]や[出目]あたりを確認。
WS000000.JPG

そして、JRDB直前情報で調教とパドック・返し馬情報をチェック。買う予定の馬が力を出し切れそうか、確認します。

調教
WS000002.JPG

パドック・返し馬情報
WS000001.JPG


買いたい馬はおおむね調子も良さそう。今回4頭しかいないので、馬単BOXに。
資金の自動配分機能を使って、どの組み合わせが来てもある程度の配当を確保できるように調整しました。
単勝も少し買って、予算はキリよく2500円。

WS000003.JPG

レースは予想以上のハイペースになり、道中まともに追走出来なかった馬が来てしまうほどの前崩れに。
狙っていた馬が抜け出した瞬間、「もらった!」と思ったのですが、残り40mぐらいで一気に差されてしまいました。
なかなか思い通りにはならないものですね。しかし、予想や買い方自体には悔いはありません。
次の機会で当たる事を祈って、また頑張りましょう。

WS000004.JPG


このブログを初めて以来の長文記事にお付き合いいただき、ありがとうございます。
少しでも貴方の馬券検討の参考になれば幸いです。
posted by Lion at 01:59 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
競馬場に持って行くといいもの、などの競馬関連の便利なブログをまとめてくれたらうれしいです。ペンの種類のおすすめとか、色々と気になることがあるので、参考にさせていただきたいので、次ブログネタに困った際は是非お願いします。
Posted by アルパカ at 2012年08月29日 22:30
コメントありがとうございます。
「はじめて競馬場へ行く人へ」というテーマで、そういった記事を書いてみると面白そうですね。
またそのうち、書いてみたいと思います。
Posted by Lion at 2012年09月05日 05:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。